--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/06/23.Thu

トップバリュの冷水筒、298円

2Lの冷水筒、やかんで煮出した麦茶が入ります
暑くて麦茶の消費量がぐーんと増えたので、麦茶ポット(冷水筒)を買い替えました。

今まで使っていたのは100均で買った、1Lタイプのもの。
子供たちが成長してもう1本を買い足し、冷蔵庫に2本入れていました。

それまでは煮出して作るとやかんを洗うのが面倒で(笑)
ずっと水出しで作っていたのですが、冬に緑茶を切らした時に
余っていた麦茶をやかんで煮出して作ったら、香ばしくて美味しい!

それ以来、麦茶は煮出して作るように。

そこで、やかんで一気に2L作った麦茶を入れられる冷水筒を探していました。

冷水筒を選ぶポイントは、
ポイント1:耐熱容器なこと
耐熱容器であること。

何かとやかんを使う機会の多い我が家では、麦茶を作ったら
なるべく早く冷水筒に空けたいので、耐熱であることが大事です!

ポイントその2
ポイント2:開閉が簡単なこと
注ぎ口の開閉が、簡単なこと。

麦茶を冷蔵庫に入れるスペースには余裕があるので、横置き出来なくてもOK。
こぼれにくいパッキンの構造だと開ける時にねじったりするので
簡単に注ぎ口の開閉が出来ることも、重要です。

子供たちにも扱いが楽だし、焦って倒してしまうこともありません。

ポイントその3
ポイント3:お手入れが楽ちんなこと
毎日のお手入れが楽なこと。

麦茶って、ホントに茶渋がよくつきますよね。

毎日洗っても残ってしまう茶渋。
パッキン部分にスポンジの入らない溝が無くて
注ぎ口の形状もシンプルなタイプを選ぶのがポイントです。

そんなポイントを全て押さえているのが、コレ
トップバリュの冷水筒
イオン系列のお店で売られている、トップバリュの冷水筒。

見た目もシンプルだし、お値段もお手頃の298円!

使い始めに洗ってみたけれど、とっても洗いやすかったです。
この夏はこの冷水筒で乗り切ろうと思います。

お近くにイオン系列のお店がある方は、この冷水筒おススメです~。
スポンサーサイト
キッチン | Comments(4) | Trackback(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。