--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/07/31.Sun

キッチンの、引き出しの収納

キッチンの引き出し、何を入れてますか?
キッチンによくある、この引き出し。
みなさんは、何を収納していますか?

我が家ではずっと、この引き出しには
キッチンばさみやメジャー、輪ゴムや乾電池のストック
そして歯ブラシのストックまで(笑)

ほとんど台所仕事には関係無いものばかりでした。

というのも、今まで住んでいた社宅の流し台はとても古く
染みついた臭いや汚れ、さらにゴキブリのフンまで(泣)
とてもカトラリーや調理道具を入れる気になれませんでした。

さらに洗面所の無い社宅だったので、洗顔歯磨きもココ。
そんなわけで、歯ブラシのストックが自然とこの場所に。

今の社宅の流し台はリフォームされた新しいタイプのもので
この引き出しはプラスチック製でした。

だけど今までの習慣で、この収納内容はほとんど変わらずいたのですが
4月から小学校の給食でマイ箸を持参するようになり、
家族みんなのお箸セットを収納する場所が欲しいと思い始めました。

この引き出し、幅が22cm、奥行が45cm、高さが7cmあります。

・今あるキッチンばさみやカッター、輪ゴムや乾電池など、
 家族みんなが「ココにある!」と分かっている物を移動したくない。
・夏休みはほとんど使わないマイ箸、使わない時の収納場所も
 毎日使う時も取り出しやすいようにしたい。
・普段使いのお箸を収納していたラタンボックスがカビてしまい
 通気性の良い場所へと、キッチンの上の棚に置いてしまったので
 子供たちが自分でお箸を取れなくなってしまった。
・見た目も使い勝手もスッキリな、さらにピッタリ収納できる
 ボックスを使って収納したい。

などなど、このワガママな要望を適えてくれるボックスを探して
夏休み前のバタバタの合間に(笑)何日も100均巡りをしていたのです。

そして、ピッタリサイズのボックスに出会いました!
ダイソー 積み重ねボックス 浅型
ダイソーの積み重ねボックス・浅型です。

これは無印のポリプロピレンメイクボックスと、ほとんど同じ大きさ。
普段は見えない引き出しの中だし、さらにもう一加工したかったので
もし失敗しても、気軽にリベンジ出来る(笑)

その、もう一加工とは?
引き出しの深さに合わせて・・・
せっかくの積み重ねボックス、引き出しを有効活用したいので
引き出しの深さに合わせて、ボックスの高さを削ることを思いつきました。

ちょうどこのくらいの、高さです。
カッターで切るには、ちょっと硬いけど
カッターで切っていくには、ちょっと硬くて難しいので

ここで登場!キッチンばさみ(笑)
キッチンばさみでジャキジャキと
ちょっと力はいるけれど、はさみでジャキジャキ大胆に切りました!

並べてみると、こんな感じ。
左側が、切り取ったボックス
心配していた切り口も、ひっかかる感じも無く大丈夫。

ところが、実際にこのボックスを引き出しに入れてみると・・・。
思いもしなかったトラブルが発生!! ここで更に数日悩むことに。

その思いもしなかったトラブルとは?
そして無事、このボックスは引き出しの中へ??

次回へ、続きます!
(単純に、書きかけてここでストップしちゃっただけ~笑)
スポンサーサイト
キッチン | Comments(6) | Trackback(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。