--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/07/04.Mon

洗面所に、IKEAのファブリック

洗面所が明るくなりました!
前回購入したIKEAのファブリックを使って
今朝はお片づけそっちのけで(笑)作業してきました~

出来たてホヤホヤの、洗面所です!

もともと引越してきた時には、食器棚シートが貼られていて
それをはがすと、茶色いベニヤに水はねの跡がたくさん・・・。
下は茶色いベニヤです
このベニヤの茶色も暗くて嫌だったので、

こんな感じで使っていました。
今まで使っていたのは、フロアシート
これはフェリシモで買ったフロアシートです。
どの柄が届くか分からないフェリシモ、注文して最初に来たのがコレで
とりあえず使ってみたけれど、やっぱりこの柄と合わせられなくて・・・。

壁紙にしようか、プラダンを貼ろうか迷っていました。

そんな中、オシャレなブロガーさんのお宅では
北欧のファブリックを素敵に使っている事に気づき、

ファブリック、アリかも!!

というわけで、前回の記事の「あっちとディスプレイをにらめっこ」は
洗面所のこの壁と、ファブリックの柄をにらめっこしていたのでした(笑)

   + + +

ところで、今回私が買ったのはケチって1mのみ。
FREDRIKA フレードリカ・グリーン
縦につなげれば何とかなるだろうと、簡単に思っていたら
横にも縦にも柄リピートが、無かった(笑)

大体似たような感じの位置で縦に切り、柄を合わせて
ミシンで縫い合わせます
ミシンで縫い合わせてみました。

幹の部分だけ合わないけれど・・・
幹が途中からブルー⇒グリーンになってます(笑)
でも思ったよりもキレイにつながったので、良しとしよう。

そして弟のピアノのレッスンバッグを作った時に
ちゃんとアイロンをかけないで失敗したので

今回は念入りにかけました(笑)
画鋲で仮止めをしてからは、タッカーで止めていきます。

私が使っているのはMAXのミニタッカー。

近くのお店にこれしか無くて「高いなぁ」と思いながら買ったのですが、
使ってみるととっても便利。外した跡も目立たず、DIYのお供に欠かせません!

我が家ではドライバーの次に、良く使う工具です。

心配していた、柄のつなぎ目もそんなに目立たずに
目立たずホッ。

少し離れて洗濯機と一緒にパチリ。
洗濯機のアルメダールスと、いい感じに!
洗濯機を隠すのに使っているアルメダールスの魚の青と
IKEAのファブリックの木の青が、うまく馴染んで良かった!

そう、この場所はアルメダールスの魚柄を使い始めてから
テーマカラーは青にしたいと思っていたのです。

IKEAのファブリックに変えてから、写真を撮ってみると
今までは電気を点けないと暗くて撮れなかった場所だったのに
今回撮った写真は全て、電気を点けずに撮れました。

ペンキを塗ったり、壁紙を貼るのは大掛かりだけど
ファブリックとタッカーは本当にお手軽で、おススメです。

そんな我が家の明るくなった、洗面所からお届けしました~!
スポンサーサイト
洗面所・ランドリー | Comments(10) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。