--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/08/01.Mon

続・キッチンの、引き出しの収納

この収納ボックスに、トラブル??
前回の記事で「続きが気になる~」というコメントをいただいて
早く書かなくちゃ!と思っていたのですが・・・またまたこんな時間に。

実はこの記事、先週の土曜日に書き始めていたのですが
夫が帰省から戻って来て、親子3人のんびりとした生活は一変(笑)

こんな事は口が裂けても言えないけれど
単身赴任のダンナさんが戻ってくると「めんどくさい」という
奥さんの気持ちがちょっと分かった気がします^^;

そんなわけで、書きかけてたこの記事を日曜日の朝にアップしようかな、
と思って見返すと、肝心な所の写真を撮ってなかった!!

なので前回の記事は無理やりな終わらせ方だったわけで(笑)
その写真を含めて、続きをご紹介します!

   + + +

我が家のキッチンにある引き出しは、幅22cm×奥行45cm×高さ7cm。

ここにぴったりなサイズを見つけて買った、この積み重ねボックスは
幅15cm×奥行22cm×高さ4.5cmで
ダイソー 積み重ねボックス 浅型
単純計算すると、横向きに置いたら3つ置ける!

ところが、実際に置いてみると・・・

なんということでしょう!!(笑)
ボックスが浮いてしまうんです
おそらく引き出しの底に向かって幅が狭くなっているので
ボックスが浮きあがってしまうことが分かりました。

無理やりギューっと押しこんでも、浮いてきてしまい
引き出しが、閉まらない・・・
引き出しの上にあるパッキンに当たって閉まらないのです。
一度無理に閉めたら開かなくなって、一人で大騒ぎ(笑)

というわけで、横置きに3個×2段作戦はダメだと分かり
縦置きに2個×2段に置くことしか出来ず、次に新たな問題が。

引き出しの幅22cm-ボックスの幅15cm=7cm。
この7cmの幅に合う、小物入れなんてあるんだろうか?

この積み重ねボックスを買ったダイソーよりも、セリアの方が近いので
セリアへ行って探すことグルグルと・・・8cm幅は多いけどなかなか見つからず

ようやく見つけたのが、コレ。
連結タイプのカトラリーボックス
連結タイプのカトラリーボックスで、3個組みで105円でした。
しかも1個の幅が68mmという、絶妙なサイズ。

引き出しに入れてみると
ぴったりおさまりました!
ほどよいすき間で、ぴったりと入りました!

実際にこの引き出しに入れた様子は・・・
引き出しの中身、上段
手前左:毎日使う家族のお箸やスプーン
手前右:キッチンばさみ、メジャー、カッター
奥の左:ペーパーナプキン
奥の右:夫や子供たちのマイ箸、輪ゴムなど

下段はこんな感じに。
引き出しの中身、下段
手前左:歯ブラシや歯間ブラシのストック
手前右:メラミンスポンジなどお掃除グッズのストック
奥の左:ここは1段のみなので、上の写真と同じ
奥の右:乾電池、ケーキ用のローソクやライターなど

収納にゆとりがあるのは、ストックが増えても対応できるように。

これまで私はいつも収納を見直す時に、その時現在の収納内容で
ピッチリ入れ込むのが「収納」だと信じて疑いませんでした。

だからその後に新たなストックを買うと、入れる場所が無く
そのストックを使うようになるまであちこちに置きっぱなしに(笑)

それが、片づけても片づけても物があふれる一因だったんですよね。

ピッチリ入れ込むことで見逃しがちだった小さい電池のストックも
並べて置いておくことで、一目で残りの数が分かるようになりました。

毎日何度も使うお箸もさっと取り出しやすく、片づけやすく。
今までの収納内容プラスα、うまく実現することが出来ました!

ちなみに、奥のペーパーナプキンを入れてるこのボックスも
カッターで大胆に(笑)
余った長さをキッチンばさみで切ったら割れてしまったので
カッターで切って、入れてます(笑)

というわけで、引き出しの収納、解決編でした~!
スポンサーサイト
家族のこと | Comments(4) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。