--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/11/11.Fri

痛恨の、大失敗!!

待望のデジタル一眼レフ!
前回の記事で、我が家にデジイチがやって来た経緯を書いたのですが
こうやって写真に収めるまでには、思いがけなく険しい道のりがあり・・・

続きが読みたい!という嬉しい声や応援のクリックををいただいたので
今日は恥をしのんでその模様をご紹介しようと思います(笑)

   + + +

夫の最後の一撃に、とうとう陥落したよねこ城。
(何のことやら?という方は、前回の記事を!⇒

「ちなみに今はいくらで売ってるの?」ということで、価格.comへ。

会社で使っているカメラと同じ方が、使いこなせるからという事で
キヤノンのEOS kiss X5のダブルズームキットが6万円台前半でした。

  楽天だと、ココが最安かな?


これに、SDカードとカメラバッグを合わせて買わなくちゃいけないので

  メール便送料無料&ボールペンのオマケ付きでした。

キレイ色も捨てがたいけどTPOに合わせやすいグレーをセレクト。

そう、ちょうど先週は楽天の買い回り企画が行われていて
この3品を足したらかなりのお得になるじゃん!!!
締め切りギリギリなのもあって、あわててポチっとした私。

『大・満・足』のお買いもの♪ の、つもりでした・・・。

   + + +

以前の記事で購入したものや、SDカードやバッグが届く中、カメラはまだ届かなくて
「主役が来ないと使えない物が先に来たね~」とのんきな私たち。

待ちに待ったカメラが届いたのは、日曜日のお昼どきでした。

日曜日のお昼ごはん♪
ちょうどこの日は、ひいらぎさんアイデアの「マステ+楊枝=旗!」を乗せた
カニチャーハンを作った日。ひいらぎさん、作りました~☆大好評でしたよ♪

一足早く食べ終わった私は、段ボール箱を開けながら
「じゃじゃ~ん! 会社で買ったのと箱同じ?」と夫に見せました。

『箱同じ?』全く疑いも無く聞いた私。
夫からは「そうそう!同じ!」と返ってくるとばかり信じていたのに。


・・・・・・ しばらく箱を眺めた夫は、


「箱は黒・・・くなかった・・・気がする」とまさかの答え!!!


「うそ~ぉぉ・・・・・・お?」箱を見た私は、目を疑いました。


箱の隅に小さ~く書かれていた【EOS kiss X50】


X50? あれ? X5じゃなくて?


慌ててパソコンを開いて楽天の購入履歴を見る私。
その時、初めて気がついたのです。

EOS kissにはX5とX50があるということ。

私が楽天で「安い!」とポチっとしたのは、X50だったということ。

しかもその価格はX50の中では高い方だったということ(笑)

・・・ガーン・・・ガーン・・・ガーン

「間違えて、買っちゃったんだね・・・」と夫がポツリと言いました。

   + + +

何度も何度も目の前のカメラの箱を見るけど、X50の事実は変わらず(笑)

やっちゃったね、よねこ的な顔で「別にいいよ、それでも」と夫が言い、
「そんなに変わらないよ~ちょっと見てみようよ♪」と兄が箱に手をかけた瞬間

「ストーップ!!!返品する!!」と私。

それからものすごいスピードで返品先に電話をかけ、
ものすごい丁寧口調(兄談。笑)で返品のお願いをして
ものすごいスピードで再梱包をして、はこBOONの手配をして
家に間違えたカメラが届いてから約30分後には、返送完了!

・・・あらためて、アマゾンから注文しました(笑)

欲張らずに、最初から夫が見てたアマゾンで注文したら良かった(>_<)

   + + +

というわけで、無事にX5が我が家に届いたのですが
また間違えると怖いので、箱の色を夫にメールで確認。

X5は白です! X50は黒です!

お間違えなく!(誰も間違えないよ・・・笑)

ちなみに、この日曜日の昼下がりの大騒動を兄が宿題の作文に書いてたのでした・・・。
スポンサーサイト
家族のこと | Comments(6) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。