--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/01/11.Wed

着ていて、落ち着かない服。

着ていて、落ち着かない服。
ここ数日お堅いお金の話が続き、ホントは今日も続編を書く予定でしたが
閑話休題、今朝脱ぎ捨てたばかりのセーターのお話を(笑)
「閑話休題」本当の意味は余談を本題に戻す時に使います。
ここでの使い方は逆になってしまいましたが、「それはさておき」って意味合いで^^;


このセーター、12月のはじめにユニクロで買いました。
年末の帰省の時に持って行ったけど、一度も袖を通さずそのままに。
今朝子どもの登校時の「旗当番」があり、急いで着替えなくちゃならなくて
とりあえず置きっぱなしで目に付いたこのセーターを着て行きました。

・・・落ち着かない(笑)

この上にいつものダウンを着ていたし、マフラーもしていて
傍目からは私がこのセーターを着ていることは分かりません。

・・・だけど落ち着かない(笑)

やっぱり、ダメだったか。
実はこのセーター、一度は別の色をカゴに入れてたのに
夫に一言「これ、どう?」と聞いてしまったのが失敗の始まりで・・・。


「お前の服の色って、土っぽい色ばっかりじゃん」


アースカラーと呼んで欲しい(笑)

そうなんです、私の選ぶ服の色って茶系やグレーの暗い色ばっかりで
それは子どもの頃から変わりません。
母にも「アンタは煮しまった色しか着ないねぇ」と言われてきました。
「煮しまった色」ってたぶん「くすんだ色」ってことだと思うけど、これって北海道弁なんでしょうか・・・??

それは既にこんなに小さい頃から・・・
赤い帽子に拒絶反応(笑)の私。
祖父母が1歳の誕生日にプレゼントしてくれた赤い帽子とマフラー。
私に着せて写真を撮るためにとっても苦労したそうで(笑)

自分で服を選ぶようになってからも、たまに冒険してみよう!と思っても
やっぱり買って帰って着てみると、落ち着かないんですよね。
きっと、こんまりさんの言う「ときめかない服」なんだろなぁ。

そんなわけで、このセーターは早くも結末が見えてしまい・・・
あの時カゴに入れたセーターを買わなかった自分が憎い(笑)
と同時に今年はブレない軸を持って選ぼう!と心に誓った朝なのでした。

ついついお店に行くと冒険したくなる・・・(>_<)
その気持ち分かる~って方はポチっとお願いします♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
家族のこと | Comments(2) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。