--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/01/20.Fri

ダイニングテーブルと、ソファ。

ダイニングテーブルと、ソファ。
今の社宅に引越してきて1年3ヵ月が過ぎました。
この部屋での暮らしににも慣れてくると、気になることが見えてきて。

何かが足りないんだよなぁ・・・。

高知の社宅では、ダイニングの隣に4畳半の和室があって
そこにテレビを置いて、夫や子供たちはカーペットにゴロゴロ。
それが今は6畳の空間でリビング+ダイニングを兼ねるようになり
必然的にこのダイニングテーブルに占領されてしまいました。

高知を離れる時に、いくつかの家具を手放してきた私たち。
今でも充分すぎるくらい物が溢れて片付かないというのに(笑)
これ以上家具を増やすなんて、もってのほか!!

・・・と最初のうちは考えていたんですよね。

ところが、やっぱりゴロゴロライフに慣れ親しんだ夫は
くつろぎスタイルでテレビを見たいらしく
ベンチボックスの上で!!
このベンチボックスで横たわり、片肘をついて窮屈そうに足を曲げて
「腰が痛い・・・」と言いながらテレビを見てる。

そこまでしてテレビが見たいのか!(笑)

普通に座って見た方が楽なのに・・・と何度も言ったけど
ダイニングに背もたれのある椅子が無い我が家。
やっぱりたまには背もたれに寄りかかってリラックスしたいよね・・・。

というわけで、夫にもクリスマスプレゼントにくつろぎを!
と考えたのはちょうど1ヵ月前のこと。

コンパクトなサイズでダイニングテーブルと一緒に使えそうなこと、
肘掛けの部分を伸ばしてカウチ風にも使える柔軟性にも期待して☆
どど~んと大きな段ボールが、クリスマスイブの日に届きました。

ひとまず付属の脚を取り付けて座ってみると、やっぱり低い。
夫の顔がテーブルからちょこんとのぞいてるような状態で
まるで大人の椅子に座った小さい子のような感じ(笑)

ダイニングテーブル用の高さのソファなんて、なかなか無いし・・・と
これは予測出来ていたので、私はある秘策を練っていたのです。

名付けて『ソファ脚長おじさん計画』!(笑)

第一候補は、コレ⇒無印の脚付マットレスの20cm脚
このネジとソファのネジが合えばいいなぁと思っていました。


ところが、そんな時に限って事件は起こるものなのです。


弟が生まれて初めてのソファという『家具』に興奮し(笑)
ソファの上にオモチャを持ちこみ、ガチャガチャと遊んでいました。

ふと・・・妙に静かだ。

台所から後ろを振り返ると弟の姿が見えず、
テーブルの下をのぞき込んで私と目が合うと
「ごぉめんなさぁぁぁぃぃぃ」と泣き出しました。
ソファをよくよく見てみると、なんだか傾いてるような・・・。
ちょっと手で押してみたら、ソファが後ろに倒れました(笑)

どこをどうしたら、そうなるのか・・・恐るべし弟。
なんと、ソファに取り付けた脚のボルトがグニャリと曲がっていたのです!!
脚を外そうとしても、ボルトも壊れてしまってなかなか取れなくて・・・。

目の前は真っ白、ソファ足長おじさん計画(笑)も白紙。
どうしたらいいの?このソファ・・・。

・・・というわけで、次回に続きます!


続きが気になるよ~と思っていただけたら
ぜひ最後にポチっとお願いします♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト
リビング・ダイニング | Comments(6) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。