--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/04/13.Fri

無印のワードローブ+IKEAのファブリック

ワードローブカバー、完成です!
2日がかりで制作した大物!ワードローブカバーが完成しました♪
昨日の記事をご覧になってくださったみなさんはご存じの通りなのですが、
無印のパイン材ユニットシェルフのワードローブカバーを作ろうと


IKEAへ行ったのは去年の年末^^;
た~くさんあるファブリックの中からMAJKENを選びました。
理由は、この隣のこげ茶のタンスと共存させたかったのです。
正面から見ると!

このタンス、インテリアの事なんて何も考えて無かった頃
とにかく収納力と使いやすさとお値段で選んだだけのモノ(笑)
これが例の、タンスです(笑)
これまで何度もこのタンスを手放したい!と思ったのですが
このタンスに勝る収納力と、プラスチックの収納ケースだと
うっかりするとカビにやられちゃうけど、このタンスは大丈夫で

何よりも、これまで何度も引っ越しのたびに
「このタンス、いいタンスだね!大事に使うんだよ!!」
と引っ越し屋のオジサンに絶賛されるタンスなのです(笑)
とにかく軽いのに作りが頑丈なのだそう^^

嫌だと思いつつ、なんだかんだと我が家の歴史を刻んできたタンス
時々このタンスを処分することを頭の中で想像するんだけど
トラックにボーンと投げ入れられて、処分場へ行く・・・って考えたら
なんだかとっても悲しくなってきました^^;

ダサッ、このタンス!と笑われることを回避することよりも
へぇ~こんな風に置いたらいい感じに見えるんだねって
言われる方が素敵だなぁ・・・そこまで私のセンスは到達してないけど^^;

縁あって我が家に来た家具だもの、大切に使ってあげようじゃないか!

そんなふうに、考え方を方向転換してみることにしました^^
ついでに無印のワードローブカバーでは使いづらかった開け方を変更して
上もチャックで開くようにしました!
習慣的に左側によく使うスーツやコートを入れるので
左側から上もチャックでジャーっと開けられるように!

ついでに中身もご紹介!
中のスーツ類にも、カバーをかけて♪
夫婦ともに、スーツはほぼ何かの儀式(笑)でしか着ないので
普段からカバーをかけて保管しています。

このカバー、窓があるので分かりやすいんです♪
窓があるので、中身がすぐ分かる!

さらにこのカバーは、
無印のこのワードローブの雰囲気にも合うものをと探して

やっと見つけたお気に入りです♪

下の段には、玄関脇の倉庫の靴を移動。
下の段には靴を収納しました。

ここに入れていたソフトボックスを、上へ。
上のボックスは、こんな収納を。
タンスとワードローブの上は、箱がてんこ盛りになってたんです^^;
ここも断捨離して、バンカーズボックス4箱分減らしました。

とにかく衣類の収納が下手なんです~(>_<)

そんなわけで、ワードローブカバーの構想から約4ヵ月!
重たい腰を上げて、ようやく完成しました~♪

次は、この手前に見えるこげ茶の壁を明るくするのと
窓にブラインドを取り付けたいなぁと目論んでいます^^

ワードローブカバー、いい感じだよ~♪と思っていただけたら
今日もポチっとお願いします(*^_^*)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 シンプルライフ
スポンサーサイト
子供部屋 | Comments(18) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。