--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/05/08.Tue

IKEAのREIDARチェアを、2脚並べて。

IKEAのREIDARチェアを2脚並べて。
狭い家で暮らさなかったら、きっと分からなかったことがある。
この社宅に来て、そう感じることが増えました。

大きくて大容量の収納家具よりも、
小さくてコンパクトだけど必要量を収納できるもの。

収納から溢れたものは、意外と使わなくてもOKなものばかり。
この家で暮らし始めてから、使わずに暮らせるものを
ずっと大切にひたすら「保管」してきたのだと知りました。

同様に、小さな部屋に来て初めて感じる圧迫感のある家具。
それが子供部屋に置いていた、ダイニングチェアでした。
今までの子供部屋
結婚するときに揃えた2脚のダイニングチェア。

座面がへたり、ファブリックが色あせてしまい
もう何年も前からダイニングチェアとしては使わなくなり
だけど処分するのが惜しい気がして、子供部屋へ。

きちんと勉強するようになった頃、子供たちに合う椅子を
あらためて買おうか・・・と思いながら6年過ぎました^^;

普段はダイニングテーブルで勉強するんだし
この椅子にお金かけても無駄なんじゃない?

と、夫は言ったけど

この小さな4畳半の子供部屋があか抜けない原因が
どうしてもダイニングチェアの圧迫感にあるような気がして(笑)

絶対次にIKEAへ行った時には、買うと決めていました!
イスを変えると、スッキリ♪
スチール製で屋外でも使えるREIDARチェアのホワイトです。

部屋の中で使うのに、スチール製なの?
と夫にツッコまれるんじゃないかとヒヤヒヤしてたのですが(笑)
あちこちの椅子を一通り座った夫と兄は

「これが一番しっくり来るよね」

・・・ヤッターーー(≧▽≦)q

これなら来客が増えた時にダイニングチェアとして運ぶのも楽ちん♪
今までのダイニングチェアは、トロファストを入口に置いてるので通りませんでした(笑)

ホワイトに合うクッションを、と思って私が取ったのは
JUSTINAチェアパッドのナチュラル色

すると、夫が無言でブルーに交換(笑)

我が家ではお部屋真っ白計画は不可能です~(>_<)
イスを変えると、スッキリ♪
机の上にもANTONIUSの棚板を増やしました。

この棚板とデスク周りにピッタリな収納ボックスを買ったので
それは次回に、ご紹介したいと思います!

いつも応援のクリックをありがとうございます!
椅子、いい感じだね~♪とポチっとしていただけると嬉しいです(*^_^*)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 シンプルライフ


スポンサーサイト
子供部屋 | Comments(4) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。