--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/05/09.Wed

IKEAの、NOTUDDENバスケット。

IKEAのNOTUDDENバスケット
昨日の記事でお知らせしていた、IKEAの収納ボックス。
これを机のすぐ上の棚に置くことに。

これは、NOTUDDENバスケットシリーズの
NOTUDDENバスケット3個セット
NOTUDDENバスケット3個セット

これよりも小さい大きさのハンギングタイプ。
NOTUDDENバスケット ハンギング用
NOTUDDENバスケット 花柄もあります♪

このボックスは、ついつい片付けない子供たち専用ボックス。
リビングで勉強していて、戻さなかった消しゴムとか
同じくリビングで遊んでたままの、オモチャなどなど。

今までは子供たちが学校へ行った後、私が元の場所へ戻していました。
子供たちは帰ってくると、何事もなかったように再び遊んで、散らかす。

これって、不公平じゃない??(笑)

そこで、翌朝机の下などに落ちてるオモチャをこのボックスに入れて
そのまま机に置いておくことにしました。
子供たちは帰って、カバンを置いたらまずこのボックスの中を元に戻します。
そして空になったボックスを、棚の上に。

つまり、このボックスの中はいつも空っぽなんです!

収納グッズの中はいつもギュウギュウ詰めだった私にとって
この考え方は、ある意味画期的かもしれません(笑)

ずっと口癖のように子供たちに言っていた
「散らかすのは家族4人分、だけど片付けるのはママ1人だけなのよっ!!」

だけど夫にふと言われた
「子供たちも、学校で色々あるんだよぉ~
 思わず忘れちゃっても、大目に見てあげられる方法ないの?」

子供たちが一番片付けに励む時、それは
「ねぇねぇ、宿題終わったらゲームやってもいい?」
「ついでにお部屋も片付けたらね。」
「片付けてくる~~♪」

その時のスピードって、すごいですよね^^

常にガミガミと「ひとつ出したら、ひとつしまう!」と言うよりも
「ボックスの中、空になってる?」と言う方が私も子供たちも
気持ちがもっと楽になるんじゃないかな??

私はリビングに落ちてるオモチャをポイポイ入れるだけだし(笑)

そんなわけでこの方法、しばらく続けてみることにしました^^♪
ちなみにハンギングタイプの方は、
古いスヌーピーのペン立てから
私の子供時代からの年季物、スヌーピーのペン立て。

これを入れ替えることに。
中身は弟の細かいもの。
我が家の子供たちは筆記具は引き出しに入れているので
ペン立ては使いません。だけどこういった細かい物って

オモチャ箱に入れるとそれっきり見えなくなってしまうし
特に弟はこういうのでちょこちょこ遊ぶのが好きなんですよね^^;

そこでハンギングタイプの小さい方を
色の統一で、スッキリ♪
上のボックスと色も揃って、スッキリになりました!

このキレイな子供部屋、いつまで続くやら~~(>_<)
次回は洗面所まわりに買ったものの、ご紹介です♪

いつも応援のクリックをありがとうございます!
ボックスの使い方になるほど~♪とポチっとしていただけると嬉しいです(*^_^*)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 シンプルライフ

スポンサーサイト
子供部屋 | Comments(4) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。