--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/06/04.Mon

『住所不定・無職』との、お別れ。

この中に、『住所不定・無職』が!!
取材日の翌日に、寝室に向かって撮った写真。

ちなみにこの数日前に撮った写真と、
我が家の、寝室。
う~ん、何か違うとこある?

・・・って、存在感ですぐ分かるかな(笑)
最後のユニットシェルフも、しまうことに。
キッチンで使っていたユニットシェルフが入っていました!

実はこのシェルフ、ステンレス製のためかとっても重たくて
私ひとりでここまで動かすのもやっと。
ギリギリの時間の中で、撮影の方が来る直前まで(笑)
解体しようか迷っていたのですが・・・。

焦って怪我したら、余計カッコ悪いし^^;

やむを得ず、そのまま置くことにしたんです。
意外とこの場所はデッドスペースだし、ここに棚があれば
何かちょこっと収納したい時に使えるかな??

・・・と、思った私。以前の私ならそのまま置いてました。

だけどこのシェルフ、目的があってこの場所に来た訳じゃありません。
そして、この場所で収納したい物がある訳でもありません。

つまり、住所不定・無職の困ったヤツなのです(笑)

   + + +

私の収納は今までずっとジプシーな状態で、
例えば、子供たちのプールが始まるから天袋から水着を出す
 ↓
そこがぽっかり空く。
 ↓
とりあえず部屋に溢れてる物をそこに押し込む
 ↓
プールが終わっても、場所が空かない
 ↓
水着などのプール用具が寒い季節まで部屋にある(笑)
もしくは、その時思いついた別の場所にしまい
翌年にどこに入れたのか分からなくなる・・・^^;

毎回「どこだったっけ~~><」と探す自分も
それを見ている家族も呆れ顔の状態でした。

そこで、この家に来てからは少ない収納場所ながらも
全ての物を住所を決めて、仮に季節的にそこから出して
ボックスが空になろうと、そのまま置いておくことにする。

『住所不定・無職』な物を減らすことで、
お片付けの作業効率が格段にアップしてきました。

そんなわけで、ここに置いてもやっぱり心が落ち着かない
我が家の『住所不定・無職』なシェルフはやっぱり解体しよう^^
またいつか「シェルフがあった!!」とひらめく日まで・・・。

みなさんのおうちにも『住所不定・無職』なヤツ、いませんか??

弟の運動会&代休でコメントのお返事遅れています><
もう少しお待ちください~~m(_ _)m


いつも応援のクリックをありがとうございます!
うちにもあるある~♪と、ポチっとしていただけると嬉しいです(*^_^*)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 シンプルライフ
スポンサーサイト
暮らしの中で思うこと | Comments(12) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。