--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/06/21.Thu

収納の見直しで、陥りがちなこと。

我が家のシンク下のもの。
テーブルの上に並べたのは、我が家のシンク下に収納しているもの。
何度も見直して1年のうちに1度も手に取らなかった物は、処分したので
アイテム数としては、少なめ??シンク下にもゆとりがありました。

ところが最近、オーブンレンジを置いていたユニットシェルフを無くし
シンク下の見直しへ!
シェルフの一番下に収納していた無印のトタンボックスをシンク下へ。

入れてみたら・・・大失敗!!
引っかかって、出せなくなりました><
扉の蝶番に引っかかって、外に出すことが出来ないんです(>_<)

このトタンボックスの中身は、
トタンボックスの中身。
乾物や缶詰などのストックの食材や麦茶など。
このボックスに入っている容量で非常用のストックも兼ねているので
最低限、現在入っている食材の量は確保しておきたい。

これに、今は忙しさが続いて活用して無くなった(笑)
カップ麺なども、出来ればこの場所に置いておきたくて。

というわけで、いざシンク下の収納を見直したいと思っても
一番左を残すか、ここも含めるか・・・
この左側は、現在不便は感じてないんだよなぁ・・・と思ってみたり。

どこから手をつけて良いのか、分からない~~><

きっとみなさんも感じたことがあると思うんです。
収納の見直しをしようと、そこに入っているものを全部外に出し
要る物、要らない物・・・と分別して、再び元の場所へ。
明らかに量は減ったものの、何だか相変わらず使いづらい^^;

そんな時の収納の見直しって、まさしくさっきの私の叫び
『どこから手をつけて良いのか、分からない~~><』

あるある!!

ですよね(笑)

そこで、今回まずシンク下に入れていた調理用具を
毎日使うものから順番に整列!
毎日使うものから順番に並べていきました。
一番左が毎日使うもの、そして右側に向かって頻度が下がります。

このときに、要・不要は考えません!

単純に毎日使う、私たち主婦の勘で並べていくんです^^q

そしてこの並べたアイテムを一番使いやすい場所へ。
使いやすい場所から、収めていきます。
私の場合は流し台の真下の左側、包丁を収納している扉の奥。
無印のポリプロピレン収納ケースを入れていた場所が、
やっぱり一番取り出しやすいゴールデンゾーン。

というわけで、使う頻度の多い物から順番に
シンク下の取り出しやすい場所へ収納していくことになります。

そのためには新たに収納ケースが必要かなぁ・・・と走りたくなるとこですが(笑)
次回は具体的に収納していくための、シミュレーション編です!

いつも応援のクリックをありがとうございます!
なるほど~次回も楽しみにしてるよ♪と、ポチっとしていただけると嬉しいです(*^_^*)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 シンプルライフ
スポンサーサイト
キッチン | Comments(8) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。