--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/06/13.Mon

IKEAのソーラーライトは、こんな日に

梅雨空の家の中は、こんな暗さです。
明け方に雨は上がったものの、どんよりとした梅雨空が続いています。

そんな今朝の我が家のリビングをパチリ。

普段は写真をアップする時に、photoshopで明るさを補正しているのですが
今日は普段の明るさをお伝えしようと、そのままアップしてみました。

この時間に点けている電気は、キッチンのLED電球のみ。

テーブルに座って何かを書いたりする時には、ちょっと暗いかな・・・という感じです。

リビングの電気、点けようかな・・・と上を見上げて
コードが繋がってない、ライト?
そうだ、コレがあった。

みんなに忘れられてる存在感(笑)

実はこのライト、GWに実家へ遊びに行った時に
ちょこっとだけ寄ったIKEAで買ったモノ。 その時の記事はコチラです⇒

SOLVINDENのソーラーランプシリーズの、ペンダントランプ
このライト(ランプ?)を店頭で見つけた時は、ちょうどこのテーブルの上に
スポットライトのような感じで照明を付けたいなぁと考えていました。

構造的にも難しいので、この鴨居の部分にこんな形の
コンセントタイプのダクトレールを付けようかとも思っていたのですが

節電のことをアレコレ考えてるのに・・・と迷っていたところだったのです。

そんな時にイケアでこのライトを見つけた瞬間、

ソーラー式で、電気の無い所にもひっかけて使えるし
ランタンタイプはよく見るけれど、ペンダントタイプは新しい!

これはブログのネタになるかも(笑)

と、鼻息荒くして買って帰ってきたのですが・・・。


「暗くない?」


この撮影時も、ライト点けてるけど分からないですよね。
ライト、点いてるはずなのに・・・

夜もキッチンの電気のみで、このライトを点けても心もとなくて
「なんだか貧乏家の夕食の気分だよ」と夫。

どんな気分なんだ・・・。

あんなに意気込んで買って来たのにー(泣)
と、すっかりテンションが下がりまくっていました。

それでもテーブルの上にライトがある「だてメガネ」のような存在と(笑)
春に行われた計画停電のような時には使えるので備えとして、

まぁ、置いとこっか。

ところが、今日のようなどんよりとした梅雨空に使ってみると
手元が明るくなって、ちょっと使いにイイことを発見!

難点は、一度点けると「ココ点いてます!」ほどの明るさではないので
消すのを忘れてしまうこと(笑)

ソーラーパネルが上についているのですが
ソーラーパネルはここに
普段はこのようにキッチンの明かりから充電されるので
わざわざ外に出して充電しなくても、充分使えます。

気分もどんよりの梅雨空の下、
新しい使い勝手を発見して、ちょっと気持ちも上がって来た私なのでした。
リビング・ダイニング | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。