--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/12/20.Tue

30年前の、クリスマスツリー。

30年前の、クリスマスツリー。
今でも鮮明に覚えている、その夜のこと。

コートの肩に雪を積もらせた父が、大きな箱を持って帰って来ました。
包装紙のすき間から見えた『クリスマスツリーセット』という文字。

「クリスマスツリーだ!!」

当時5歳だった私と、3歳だった弟の初めてのクリスマスツリーでした。
私の背丈よりも大きかったツリー、ピカピカ光るライトを枕元から見上げて、
サンタさんがツリーの横にプレゼントを置いてくれる様子を夢見ながら・・・。

私が結婚するまで、母は毎年このツリーを飾っていたっけ。

兄が生まれて、家族でクリスマスをお祝い出来るようになって
ツリーを買いたいね、という話になって小さなツリーを買いました。

だけどやっぱり私が小さかった頃みたいに、
大きなツリーを見上げさせてあげたいなぁ・・・

そうしてこのツリーは、我が家にやってきました。

いくら短い期間しか飾らないとはいえ、年季の入ったツリー。
モミの木の葉っぱはプラスチック
モミの木の葉は、人工芝みたいなプラスチックだし
幹の部分の部品も足りなくなってます。

全体的にもプラスチックがゆがんでしまってるけど
ツリー全体。
まだまだ現役!今年も頑張ってもらいます☆

飾りがこれまた、年季が入ってるんです
ちょっと怖いサンタ
子供心に怖かったサンタさん(笑)

オーナメントも昭和レトロな感じです
紙製のオーナメント

この雪だるまも、今となっては微妙な顔つきだなぁ・・・
これまた怖い、ゆきだるま
私の弟が噛んだ歯型がついてます(笑)

飾り付けたら、こんな感じに☆
完成!

今風のオシャレなツリーとは程遠いけれど、このツリーを見るたびに思い出す
嬉しそうに箱を抱えて帰って来た父と、あの頃の家とクリスマスの思い出。
30年の時を超えて、我が家の子供たちはこのツリーとどんな思い出を作るんだろう・・・。

そして私は、重大な「サンタ」の任務を抱える立場になりました(笑)
あっ、プレゼントのラッピング買ってなかった!

バナーを変えてみました。これまでと同じようにクリックしていただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 インテリアブログ 団地・アパートインテリアへ
家族のこと | Comments(7) | Trackback(0)
Comment
こんにちは。うちの実家にあったクリスマスツリーと似てます!あの、体のバランスどないなってんの??ってサンタクロース!懐かしくて思わずコメントしました(^m^)
良いクリスマスを‥☆
タイトル
よねこさ~ん!!
このツリー素敵ですぅ♪♪
家族の思い出が詰まってるなんて、ワタシ泣きそうです...

このツリーにこれからも楽しい思い出を刻んでくださいね!

我が家は...今年はツリー押入れの中で眠ってます(笑)
今さら出すのも正直面倒なので、来年まで充電しててもらいま~す(^_^;)

タイトル
とっても素敵なツリーですね☆
30年も前だなんて思えない! 
思い出が詰まったツリーでクリスマス、とっても温かい気持ちになりますね(●^o^●)
オーナメントもレトロで良いですよ~
やっぱり大きなツリーって良いものですね!
テツさんへ
足めっちゃ長っ!っていうサンタクロースですよね☆
ヒゲの下からいきなり足生えてます(笑)

昔はこんなツリーと飾りでしたよね。
ずっと我が家で楽しんでるだけでしたが、こうしてテツさんにも
楽しんでいただけて嬉しいです!

テツさんも(また見に来てくれるかな?)楽しいクリスマスを☆
upkyonさんへ
ツリーを出すか、やめとくか、私も毎年悩みます^^;
子供たちも「別にいいよ~」とか冷たいし(笑)

でも出すとやっぱり嬉しいようでピカピカライト点けてました^^

このツリー、母親が結構大ざっぱな人だったので
あちこちゆがんで組み立てても斜めになるんだけど(T-T)
今年は不思議とまっすぐ立てられたんです♪

あとはチビ助に貴重な飾りで「お店屋さんごっこ」を
しないように言っておかないと・・・(笑)
ひいらぎさんへ
そうなんです!自分の持ってる物が「レトロ」に感じるなんて
それだけ『大人』になったんですよねぇ~(笑)

「箱を新聞紙で包んでおきなさい」って言われてそのおかげかな?
飾りの接着剤も剥がれてくることもなく、キレイなままでした。
ライトはさすがに点かなくなったので途中で買い替えたんですよね。

120cmなのですが、弟の背丈がこのツリーとほとんど一緒になってました^^;
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。