--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/03/13.Sun

みんなが出来ることを、すこしずつ

みんなで支えあいましょう!!

今回の地震で被害に遭われた方々に、心よりお見舞い申し上げます。
ご家族やお友達が被害に遭われて、心配されている方も多くいらっしゃると思います。

私の住んでいるところでも、停電が起きました。
子供たちの無事を確認した後も、夫とは連絡がなかなか取れませんでした。

実家の母も出かけた先で地震に遭い、携帯へかけてもつながらず・・・。
固定電話はつながるけれど、携帯電話へはつながらない状態でした。

メールも送ってもすぐには届かない・・・。
今まで当たり前に使っていた通信手段が、有事の時には機能しない事がわかりました。

普段の暮らしが、いかに電気に頼った生活かということも。
停電で暖房も使えず、水もポンプで各戸へ供給しているためにストップ。

電気が使えないことが、私たちの暮らしだけでなく
原子力発電所でも原子炉を冷却できなくなる事態に・・・。

原子力発電所、推進・反対いろいろな事が言われてきましたが
私たちの暮らしに欠かすことの出来ない電気を安定供給するための
大切な役割だったと思います。

現場で命がけで作業されている方や、
発電所の周辺で暮らし、避難を余儀なくされている人たち

もちろん地震や津波で被災された方たちのことや
寒い中腰まで水に浸かって救助に懸命にあたっている方を思うと

私がこうして暖房のきいたこの部屋でブログを書くことが、とても心苦しいです。

私が自分の身の回りで出来ることといえば、

東京電力で週明けから輪番制で停電を計画していることに備えて
節電や停電に協力すること。

情報に振り回されないように、落ち着いて情報の取捨選択をすること。

Yahooポイントからも募金が出来るページを見つけたので
⇒Yahoo!基金の東北地方太平洋沖地震募金ページ
あまり残ってなかったポイントですが、募金しました。

すこしずつ、出来ることから始めていこうと思っています。
そして被害に遭われた方たちに一日も早く平穏が訪れますように・・・。

追記:
トップページに追加した画像は、
有志のみなさんの節電を呼び掛ける素敵なポスターからお借りしています。
ぜひ、ごらんください!
http://setsuden.tumblr.com/
暮らしの中で思うこと | Comments(3) | Trackback(0)
Comment
頑張りましょう
ちょっとご無沙汰していました
この出来事が信じられないほどです
わたしの親戚は福島、宮城、茨城にとたくさんいます
南相馬市に1人、友達がいますが連絡が取れません
できるだけ節電に心がけたいと思います
茨城県でも停電でまた、ガソリンも買えないようです
自宅の布団で休めるだけでも恵まれています
みんなに笑顔が戻れるよう祈りながら助け合って
頑張りたいと思います
よこはまさんへ
お友達のこと、心配ですね。
ただ無事を祈ることしかできないのが
本当にもどかしいです。
観測史上最大、1000年に一度などと言われた今回の地震。
テレビで見る映像が、本当に痛ましくて・・・。
今こそ、見えない間柄でも助け合い、よこはまさんの
おっしゃるように「みんなに笑顔が戻れるように」
頑張っていかなくてはならないですよね。

ブログ、更新して良かったです。
勇気をもらいました。ありがとうございます!

よねこ
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。