--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/03/15.Tue

Pray for Japan

prayforjapan.jp

計画停電2日目、私の住まいでも本格的に今日から始まりました。
それについて思ったことを書きたかったのですが

このサイトを見たとき、私がこれ以上何かを書くことが
無意味なものだと思えるくらい、心を打たれました。

このページを見てくださったみなさん、ぜひ見てください。
⇒prayforjapan.jp


そして、どうかお願いです。

計画停電の行われる東京電力・東北電力のエリア以外にお住まいのみなさん
どうか、これまで通りの普段の暮らしを続けてください。

私の住んでいるところでも、地震の被害はほとんど無かったにも関わらず
スーパーには商品が無い、ガソリンスタンドにも長蛇の列が続いています。

計画停電のために、懐中電灯や電池を買い求める人たちで
スーパーも電気店もホームセンターも電池は全くありません。

そればかりか、ティッシュ・トイレットペーパー・お米まで店頭から消えて
「入荷は全く目処が立ちません」という店員さんに怒号を浴びせる人がいました。

これから先、みなさんの地域の在庫を頼ってご家族やご友人から
送って欲しいとお願いが来ると思います。

その時はぜひ、協力してください。

でも、周りがみんな買いだめに走っているからと
一緒に買いだめに走らないでください。

全国的に品薄になってしまったら、余計にパニックになり
被災地に、本当に必要なところに届かなくなってしまいます。

私たちにできること、みなさんいろいろ考えてくださってると思います。

でも、普段の暮らしを続けながら被災地の皆さんへ思いを馳せることも
「何もしてない」ことでは決してないと、思います。

つたない文章、読んでくださってありがとうございました。

冒頭で「これ以上書くことが無意味」なんて書きながら
どうしてもこれだけ伝えたくて、書きました。
暮らしの中で思うこと | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
私達の出来る事で
よねこさん こんにちは
そちらは、大丈夫ですか?わたしは無事です!先程、被災地のスーパーの営業再開のニュースをみましたが
被災地の方達の方がずっと冷静で助け合い、分け合い頑張って居ました。関東では、買いだめで本当に必要な人が買えない事も放送しました。被災地は、まだまだ寒いですし、ガソリンや食品の購入は普段通りで本当に必要な被災地の方達に届いて欲しいですね。今、私達が出来る事で協力して、日本が元気になることを願いたいです。よねこさん、私達で出来る事で頑張りましょう!
よこはまさんへ
私も無事です!
電気も使える中でも余震の恐怖はこんなに辛いものなのか・・・と
おびえつつ、前を向いて行こうと思っています!
テレビ・DVDデッキは床置きです。
ガラス戸にも飛散防止にビニールテープを×にして
貼りました。
みんなが普段の生活をしていくことが、日本を元気に
していくことにつながりますよね^^

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。