--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/02/24.Fri

栗原はるみさんの、収納術。

haru-mi 冬号
あちゃー(>_<)

この写真アップロードしてる間に、ファンデーションつけたこと忘れて
思いっきり鼻をかんでしまいました(笑)

今日の夕方、兄と弟二人だけで私の実家へ『在来線』で行くことに。
相模原に住む従弟のお誕生日が近いので、プレゼントを届けに行くんです。

私の実家まで子供たちで行くのは、新幹線ならあるのですが
今日は学校帰りに出発するので、品川で通勤ラッシュと重なってしまうと思い
東海道線経由、小田原から小田急線で行くことにしました。

「ねぇ、ちょこっとだからロマンスカー乗りたい」と言われ^^

小田原駅の乗り換え時間が10分。子供たちだけでその時間内に特急券買って
間に合うのかなぁ・・・と話していたら、夫に「旅行会社で買ってきたら?」
というわけで、珍しく朝からフルメイクなのです^^;

そんなわけで今日の記事は、ちょっぴり駆け足になってしまいますが
先月の中ごろ買っていた、栗原はるみさんの本のお話です。

   + + +

ホントはこの本で、ひとつ書きかけの記事があったけど
なんだかしっくり来なくってボツになってたんですよね・・・。
だから、もう店頭には置いてないかもしれないのですが^^;

栗原はるみさんの本は、これが初めてです。

ズバリ、お鍋が美味しそうで買いました(笑)が!それだけじゃなくって
テーブルコーディネートも、インテリアも、この本丸ごと楽しめるんです。
付録のカレンダーのフラワーアレンジメントまで、私にとっては勉強に。
栗原はるみさんを見ていると、自分も年を重ねることが楽しみに思えてきて
こういう年の取りかたをしたいなぁと思います。

そんな中で、こんな記事を見つけました。
収納日和
はるみさんのキッチンの棚は、なんと!季節ごとにテーマを変えて
丸ごと収納を入れ替えるそう。今の季節は「お鍋」を。

・・・季節で棚ごと入れ替える! 新発想!!

ちょうど最近、私のブログを見てくださったことがご縁で
メールのやりとりをさせていただいてる方がいるのですが
本棚に入りきらずに、段ボールに入れたままの本がいくつかあるそうで

・新しい本棚を買って収納する
・バンカーズボックスに移して、箱で保管する

どちらが良いかを私なんかに尋ねてくださってたんです。
そのメールの中に「箱の中の本も、出せたら読む本なんです」と書かれていて。
あっ!と、その文を読んだときにはるみさんの本を思い出しました。

この収納術、本にも応用できるんじゃないかな?

書籍の収納って、一度そこに置いたらずっと・・・つまり「図書館」の収納。
足りなくなれば新しい本棚を買うか、不要な本を整理する。
だけど、季節や暮らしのタイミングごとに、お家の書棚を
テーマに分けて入れ替えてみるのもアリなんじゃないかと・・・。

・この季節、時期によく読む本(年賀状や料理、写真集など)
・最近よく手にとったのでしばらく置いておきたい本
・外に出したまま、一度も手に取らなかったので箱にしまう本
・箱を開けたら懐かしくなったので、棚に並べてみる本

メジャー、マイナー、みたいな感じで(笑)
マイナー落ちはバンカーズボックスに収納しておいて♪

私の住む所も東海地震がいつ起きても・・・と言われ続けている中で
背の高い本棚に書籍をギッシリ詰め込む収納は、子供もいるし難しい。
バンカーズボックスなどの箱に入れて、箱単位で収納することは
そういった安全面から見ても良いと思うんです。

箱に入れることによって、どうしても手放せない!と思っていた本も
次に開けたときにはあっさり「もういいかな?」と思える日が来るかも。
反対に懐かしい!って思える本は、手元に置いてあげるべき本ですよね。

断捨離の考え方、私には難しいと思われる方にも
ワンクッション置けて、お部屋もスッキリに!
送料無料です!

なるほどね~と、思っていただけたら
最後にポチっと、お願いします♪

ブログランキング・団地・アパートインテリアへ
ブログ村 シンプルライフ
暮らしの中で思うこと | Comments(9) | Trackback(0)
Comment
タイトル
季節ごとに棚を入れ替えるとはさすが栗原さんですね!
お見事だなーと。
私も真似してみたけど、食器は入れ替えるほどたくさん持ってませんでした(~_~;)

よねこさんの考え方も素敵~
ちょうど最近、断捨離を少しずつしてるんですけど、本はまだ未着手。
こちらもそんなにたくさんはないんですが、見える場所に置く本を少し変えるだけで、部屋のイメージが変わりますよね!
ちょっと試してみます(●^o^●)
ひいらぎさんへ
うちもうちも!食器は棚に並べてるだけでした~(笑)
だけど最近、北欧のビンテージを買ったときに同じくらいのサイズで
今までは良く使ってたけど、あると邪魔で・・・だけど捨てられない(>_<)
というお皿を押入れに入れてるのですが、最近手に取ってみたら
「あれ??」っと思う位、名残惜しさが無いんですよね。

ここの自治体の処分方法が食器は面倒なので、しばらくはこのままだけど^^;
インターバルを置く場所も、気持ちの区切りを付けるのには良いですよね。

断捨離って結構難しくって、捨ててスッキリ!と思うものが多いけど
時々ひとつふたつ、捨てなきゃ良かった~と思うものが(>_<)
だからといって新しい物を買うまでじゃないんですよね~(笑)
タイトル
なるほどですね~。
季節ごとに雑貨などを入れ替えて楽しむことは
たくさんのお宅でやっているのでしょうけど
食器や本を季節で入れ替えるのはとても新鮮です!
ただ、そのためのバックヤード収納も必要ですよね^^;

わたしも納戸で眠っている本や食器があります。
しまっていからずいぶん時間も経っていることだし
用・不要の判別してみてもいいかもしれません。
あ、「季節ごとに入れ替える」話からずれてしまいました、すみません^^;
もう一度断捨離したら、お気に入りを出してきて
季節ごとに楽しむこともできそうですもんね。

息子さんたち、冒険ですね。
ロマンスカー、わたしも乗ってみたいです☆
息子も鉄道好きなので、きっと乗りたいはず^^
初めまして☆
よねこさん、初めまして!インテリアや素敵な暮らしの記事を拝見して、ブログを楽しみに読ませて頂いています。私も無印、イケアとか、栗原はるみさんも大好きです。
主人の転勤で去年地元から遠くに引っ越してまだ慣れない毎日なのですが、よねこさんのように素敵に暮らしを楽しめるようになりたいです☆よろしくお願いします。
タイトル
季節に応じた食器や本の入れ替え、なかなかいいアイデアですね。
食器も前は気に入ったらすぐ買う派だったんですが、結局使うのは定番のものばかり・・
ちょっと前に、だいぶ断捨離したんですが気を抜くとまた増えちゃいそうなんで気持ちを強く持たなきゃとおもっているところです・・

最近主人が日本茶に目覚めたので、そういや湯呑もないし・・(マグカップで飲んでます(´ヘ`;)とほほ・・ )

でも「ゆのみが必要!!」という大義名分ができたので、今度の週末にさっそく買いに行こうと思います。

お兄ちゃんたちだけで、電車に乗ってお出かけってすごいですね。。
うちの娘もそのうちに電車で実家に行かせようかと考えてはいるのですが、まだまだ先のことになりそうです(*^-^)
saoriさんへ
saoriさん、こんにちは!

お返事が遅くなってしまってごめんなさい(>_<)
こちらにもコメントくださって、嬉しいです♪

そうなんですよね、入れ替えるってことは「しまっておく」場所も必要で
うちのような古い社宅なら、押入れがわりと広めなのですが
収納自体が少なくて困ってらっしゃる方もいるし・・・。

saoriさんのご自宅には、納戸があるんですね♪
納戸があれば、我が家のこんな物もあんな物もスッキリ☆
しまっておけるんだろうなぁ~憧れです^^

saoriさんの見直してみようかな?のタイミングをたまたま季節に
合わせてみただけで、saoriさんの思ってらっしゃること、
たぶん同じだと思います^^♪

子供たち、大冒険で帰ってきて爆睡(笑)
ちょっとお疲れ気味のまま、学校へ行きました^^;
ロマンスカー、大人も乗ってみたいと思いますよね~♪♪
ショコラさんへ
ショコラさん、はじめまして! コメントありがとうございます♪

楽しみに読んでいただけてるなんて(*^_^*)嬉しいです!
こちらこそ、本当にありがとうございます。

転勤で地元から離れると、不慣れだし知り合いも少ないし
寂しい気持ちになったりしますよね(>_<)
私も「とりあえず1年!」と思って頑張りましたp(^_^)q

ようやく美味しいレストランやお菓子屋さんに出会えて
今の場所も悪くないなぁって思ってます^^♪

こんなブログですが、愚痴でも何でも☆気軽にコメントOKです!
これからもどうぞよろしくお願いします^^
ゆららんさんへ
ゆららんさ~ん!!我が家も日本茶マグカップです^^;
湯呑みを使う頻度と、マグカップ・・・湯呑み、負けました(笑)

あっ、デュラレックスのグラスを使い始めてから
熱いお茶もOKだと知って、グラスで飲むときも!
怖い物知らずでカルティオでも試してみましたが^^;
案外大丈夫そうです!

でもでも、やっぱり雰囲気のある湯呑みでほっと一息したいなぁ^^♪

子供たち、飛行機で一本とか新幹線で一本は経験あるのですが
在来線でJRと小田急、合計4回乗り換えて行くのは初めてでした。
何とか無事に帰ってきたけれど、疲れが残りつつ学校です^^;
子供だけで電車に乗るのって、きっと大きな自信につながりますよね☆
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。