--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/02/23.Wed

カレンダーをDIY

ふくろう家族
リビングのチェストの上に飾っているふくろうの置物と自作のカレンダー。

去年の秋に引越しをして、後片付けや新しい生活に追われているうちに
新しいカレンダーを買うことをすっかり忘れていました。

本屋さんにあるカレンダーはちょっと事務的すぎるし
無印のカレンダーは雰囲気は好きなんだけど「月曜はじまり」なのが・・・。
過去にこれで大失敗して以来、我が家ではNGグッズになってしまいました。

探しているうちに、いいな!と思ったのが北の住まい設計社のカレンダー
フレームが選べて、お部屋の雰囲気に合わせられるうえに
カレンダーのデザインが私のツボです!

だけど我が家の壁はコンクリートなので穴を開けられないのと、
この築50年近くの社宅にはもったいないかなと思い断念。

それに似た感じで・・・仕事の合間にIllustratorで作ってみたのが
トップ画像のカレンダーです。
ふくろう家族

この位置、すぐ横に電話があるので行事変更の連絡などが来た時には
その都度バッグから手帳を出してたのですが、パッと目について便利!

ほかにも、毎日の宿題のたびに「今日って何日だったっけ~?」と
兄に聞かれていたのですが、それも無くなりました。

「やっぱりカレンダーは目につく所にあるのがいいよ~」と
生活感まっしぐらのお部屋に居心地の良さを感じる夫。

そう!我が家のインテリアは、生活感を無くしてスッキリ暮らしたい私と
生活感丸出しでどこが悪いの?それが生活じゃん!の夫&子供たちと
いかにお互いが歩み寄って暮らしていくか、がテーマなのです。
リビング・ダイニング | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
歩み寄りつつ…
こんばんは。
最新の7月のカレンダー、明日から使わせていただきます。
7月はいよいよ引っ越しなので、忘備録としても活躍しそうです!

私も毎年、来年のカレンダーどうしようと探し回りながら、なかなか好みのものに巡りあえず、インテリアとして写真や絵を楽しむか、思いっきり事務的なものになるかのどちらかでした。最近は月曜始まりも多く、日曜日スタートの配列に慣れている私も、よねこさんと同じように1日間違えたりしちゃうんです(笑)

カレンダーって思いっきり実用的なものが予定を管理するのには便利だけど、見やすくて美しいというのも大事だと思うんです!「生活感を無くしてスッキリ暮らしたい」思いと、「丸出しイコール生活じゃん」のご主人さまの思い。うまくバランスを取りながら(お互いに歩み寄りながら)、新しい月もいよいよスタートですね(*^_^*)
Re: 歩み寄りつつ…
mayuさん、こんにちは!

カレンダー使ってくださって嬉しいです♪
暑い中のお引越し大変でしょうけど、楽しみもひとしおですね☆

カレンダー、毎年コレ!と決めてた物が買えなくなってしまってからは
それはジプシーのように(笑)色々買っては失敗しました^^;
でもプリンターが壊れてしまって(これは想定外!!)
新しいプリンターを買うまでは・・・手書きで作ろうかな??

今日も2時間位前から雨が降って来て、洗濯物を部屋干しで
それはそれは生活感丸出しの我が家です~^^;
mayuさんにとっても素敵な7月になりますように♪

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。