--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/02/24.Thu

お鍋持って振り向いたら、コンロがない!

キッチン
写真は今の住まいのキッチンです。昭和の香りがプンプンと(笑)
ここに立つたびに、食器を置いている棚の茶色が気になって、
どう手を加えようかと迷っています・・・。


転勤のたびに古い社宅、今の住まいで4軒目です。
(棟内や近くの別の社宅に移ったのも含めてます)

東日本・西日本と移動して、間取りや使い勝手については
築40年超の社宅や団地などは大体似たような感じなので、
引越しで家具の配置にはそう困ることもないのですが・・・。

夫の仕事の転勤スパンが大体5~7年と比較的長めなので
前の部屋の家事動線が体に染みついて離れない!

今回のキッチンは私の人生初(笑)
ガスコンロが左側で、シンクが右側なんです。

何が困るかというと、

洗ったお鍋を水切りかごへ・・・お鍋を持った私の左手は、コンロの上。
「右手で置かなきゃダメだった」

切った野菜をフライパンへ投入・・・目線の先には食洗機。
「ちがう!左向くんだった」

極めつけは、写真手前に見えるテーブルで盛り付けた後
お鍋をコンロに戻そうと左に振り返ると、そこは調理台。
「コンロがない!」

夫が一言、「なにグルグル回ってるの。」
兄にも「お母さんらしいなぁ。」と言われ、機嫌を損ねる私(笑)

でも、慣れってすごいです。
あんなに感じた違和感も、失敗もめっきり減りました。

余裕が出てくると見えてくる、キッチンの気になる部分。
春に向けてDIY熱が復活しそうです。
キッチン | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
慣れって恐ろしい(笑)
こんにちは。
今日も雷雨に見舞われました。
涼しくなったというよりも…。サウナですぅ((+_+))

主人の祖父母が団地住まいでした。
同じような建物が立ち並び、自分がどこにいるかわからずウロウロしたことがあります。
キッチンの写真、「そうそう。ここに棚があって、シンクがあって…。」同じです。
なのに、全然違う…!
これからのブログにも出てきますが、色って大事ですよね。
「見える(見せる)収納」、お見事です(^・^)

慣れって良くも悪くもスゴイです。体で覚えるってこういうことなんでしょうね。
「調理台」ってどのようなものですか。あると便利ですかね。
新居のキッチンも同じように壁に向かってあるタイプで、振り向くと何もないんです。
(カウンターキッチンにあこがれたけど…。)食卓とは別に、あると便利ですか?
キッチンはやはり充実させたいです!いろいろなアイデア、これからもいただきますね!


mayuさん、こんにちは♪
昨日は雷雨の後のサウナ状態、おんなじでした(>_<)
一週間の疲れがどっと出て最近しなかったお昼寝、しちゃいました~。
気がついたら兄も隣で一緒に^^

「調理台」自分で書いておきながらむむ?とこの記事読み返すと
流し台の、単純にシンクの右側のまな板置く所の事を言ってるみたいです(笑)

結婚してから今まで移り住んだ台所は、全部ガスコンロが右側で
今回が初めて左側だったので、テーブルに置いてたお鍋を持って
振り返って(コンロに)何度も右側の方に向いてた事があって・・・。

今はもうなくなりました^^ 懐かしいです。

私はここに来る時に、いくつか家具を置いて来たので
基本的に大物はもう増やさないぞ!と思っています(笑)
テーブルを近くに置いてるので、テーブルが調理台代わりに^^;
これはこれで、便利ですよ~☆

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。