--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/05/11.Wed

遅い遅い、夕食の反省。

兄の手紙は、たからもの。
この手紙は、兄が2年生の頃に仕事で落ち込んでいた私にくれたもの。
今でも手帳に挟んで大切にしています。

最近は、私の誕生日も母の日も「あ、忘れた」と言う兄・・・。
思春期でそんなイベントは恥ずかしい、ってことにしておこうかな(笑)


昨日の我が家の夕食(夫はまだ会社)、夜の8時半を過ぎてました・・・。
いつも9時には弟が布団にもぐって眠ってしまうというのに。

「大丈夫、遅いの慣れてるし」と気遣ってくれる弟も、もう眠気に負けて
半分くらい食べた所で、自分から歯みがきをして布団へ。

兄も、塾へ迎えに行った時に車に乗り込み「今日のご飯は~?」
「ごめーん、おかずまだ作ってないの」と言うとアチャーって顔をして

「大丈夫、お腹空いたけど先にお風呂に入っておくよ」

二人とも夕食の時間が遅くなる時は、私の仕事が忙しかった時と思うのか
私に夕食が遅いと文句を言ったことはありませんでした。

そんな二人に甘えてしまっている私・・・このままじゃダメだなぁ。

        ---------

私が在宅でしている今の仕事を始めたのは、兄が1歳の頃。

一人で黙々と電車やブロックで遊ぶのが好きで、
外遊びよりも家の中にいるのが好きな子でした。

兄の相手をしている合間に、何気なくホームページを作り始めました。
当時は今のようなリッチコンテンツも無く、HTMLソースをタグ打ち。

「#ffffff」のようにコードで色を変えられるのが面白くてコード辞典を片手に、
いろんなデザインのホームページを作っていました。

そのホームページを友人に見せると、
「今度会社を立ち上げるから、ホームページ作ってよ」

それが、私の在宅ワークの始まりでした。

だけど友人の会社も軌道に乗るまでは、報酬も雀の涙。
仕事もコンスタントにあるわけじゃなく・・・。

在宅だけでは無理があるのと、家にこもっているストレスを感じて
同時にパートで働くようになりました。

その後転勤があったり、弟が生まれたりもしたけれど
私の仕事は在宅とパートの兼業が続きました。

在宅仕事で嫌なことがあっても、パートの職場でみんなと他愛ない話をしたり
その逆もあったり、私にとっては良いバランスのつもりでした。

ところが在宅の仕事って、時間の関係があまりないんです。

会社は残業もあるけれど、家に帰れば自分の時間が持てますよね。
家で仕事をしていると、その仕事が終わらない限りずっと仕事・・・。

納品が近ければ夜中まで、夕方いきなり「明日まで出来る?」と電話が入る。

外で仕事して帰ってきて、家でもパソコンに向かい続ける
子供たちが見る私の姿は「いつも仕事で大変そう」な母親の姿。

このままじゃいけない、と今回の転勤を機に一度全てリセットしたのです。

        ---------

引越してきて数か月、離れてみたもののやっぱり気になる友人に
連絡したのがきっかけで再び仕事をちょこっと手伝い始めました。

土日にかかる仕事は、ナシ
夕方に電話で「明日までに」は、ナシ
子供が遊んで家に帰って来る17時以降は、ナシ

の約束で・・・うまくいくわけがなく(笑)
困ってるから私にヘルプが回って来るわけで・・・。

空いた時間に夕食の下ごしらえをしておこうかな。
切羽詰まらないとエンジンのかからない頭を、なんとかしなきゃ。

昨日は夕方に私と一緒に揃えている次の日の時間割りが出来なかった弟。

「時間割り、揃えてくれてありがとう!」と私に気遣ってくれた弟に
昨日は作れなかったハンバーグを今日は作ろうと、心に決めた朝でした。
家族のこと | Comments(6) | Trackback(0)
Comment
no subject
よねこさん、こんにちは。
昨日はありがとうございました!!
あれからエンジン全開で片付け始めました。

在宅のお仕事にすごく憧れてましたが
それはそれでいろいろあるもんなんですね。
それにしても子供って母親のそういう姿をよく見てくれてて
文句を言うでもなく気遣ってくれるのとても分かります。
それに少し甘えながら…でも感謝しながら
仕事頑張れるのかもしれませんね。母親って!!
coyukiさん、こんにちは!
こちらこそ~^^

私も落ち込んでた時に、ここでいただいたコメントに
パワーをもらえたので思わずコメしに飛んで行きました♪
エンジン全開で片付けちゃうのがcoyukiさんらしい!

在宅の仕事、切り替え上手な方ならきっとうまくいくはず・・・
私は切り替え下手なのと、ひらめいたらそれしか見えないので(笑)
食事の時、子供たちに「今はお仕事の話、なしの約束!」
とよく言われました。
でも私の世界を広げてくれた友人と、母の背中に毎日あーだこーだと
話しかけてくれる子供たちに感謝して、頑張っていこうと思います!!
お気持ちわかります
わたしは転勤前までは自営業で友人との共同経営でした。そのため家でも仕事をしていることもあって夫に大変迷惑をかけたものです。その変わり、出来るときには目いっぱい力を入れて(しれていますが…)頑張ったものです。
お子様がみえると難しいとは思いますが、ルールを守れなくてもどこかで埋め合わせすれば大丈夫ですよ!
お互い細く長く続けていきましょうね♪
えびんこさん、ありがとうございます!
夫は家で仕事に関する本を読んだり勉強したりはするけれど
基本的に家は「解放されたい場所」なんですよね。
そこに私の仕事場があるっていう事に、不満が無い訳じゃないけど
子供と一緒に応援してくれてます。
友人も気を遣って私に迷惑をかけないように外注していたのですが
伝えるイメージが先方に伝わらず、歯がゆい思いをしていたようで
そこの所はやっぱり「あうんの呼吸」が大きかったとお互い実感しています。

細く長く、そうですね!無理しちゃいけない・・・
えびんこさんの言葉が染みてきました(^_^)
子供たちには昨夜、メンチカツにしました~♪
no subject
よねこさんおはようございます。
読んでいて胸がきゅーってなりました。
お子さんの気持ちもよねこさんの気持ちも
すっごくすっごくあったかくって。
私的にはですが、
息子さん達はどんなよねこさんもかけがえのない
大切なお母さんなんだと思います。
そして、毎日一生懸命に取り組まれてる姿勢を
知らず知らずに目に入りこんでるからこそ、
そんなお母さんがピンチの時は助けてあげたいって
思ってるんだと思います。

遅く眠たい目をこすってご飯を食べた息子さん。
抱きしめたくなるほど、愛しいですね。

そんな愛に囲まれてるよねこさん。
本当に素敵です(*^^)v

peruruさん、いつもありがとうございます♪
私もいつもperuruさんのブログから、あったか~い想いをもらっています!

夫には、子供たちより子供っぽいと言われた私です(笑)
威勢はいいんだけど、長続きしなくて、
ちょっとした事で落ち込んで不機嫌になって・・・。
山のお天気のようだと言われたことも。
子供たちと一緒に成長させてもらってます^^

今朝からperuruさんのコメント見るたびウルウルきちゃって
こんな返事しか書けない自分がもどかしい(笑)
本当に、ありがとうございます♪♪

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。