--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/04/27.Wed

食器棚を持たない我が家の、食器収納 その1

流し台の上の棚が、我が家の食器棚
昨日、珍しく明るいうちに帰って来れた夫が部屋を見るなり
「うわっ、今日も誰か来た?」

夫いわく、私が部屋に何も出しっぱなしにしていない状態の場合
真っ先に考えることは、

・重要なお客さんが来た
・子供たちが何かをしでかして、怒りパワーで片付けた
・身辺整理をして家を出た(笑)

何とも失礼な・・・。

子供たちに真顔で「何かママに怒られた?」と聞く夫。
「今日は全然怒られてないよ~」・・・『今日は』が余計だってば(汗)

確かに、以前はスッキリ片付けた→数日経つとゴチャゴチャ
の繰り返しだった我が家。

とはいえ、見える所だけスッキリで見えない所の収納はまだまだ。
そんな所も少しずつ解決していきたいと思っています。

        ---------

さて、今日は我が家の食器の収納のお話。

食器棚、生活を始める時に買う家具としては必需品ですよね。
我が家でもしばらく食器棚を使っていました。

でも私、どうも食器棚に納得がいかなかったのです。

部屋の配置上、食器棚は流し台から少し離れた場所にしか置けず
洗った食器を持って食器棚へ行き、扉を開けて中に入れ扉を閉める。

また水切りかごから食器を持って、扉を開けて中に入れ扉を閉める。
また水切りかごから食器を持って・・・。

「扉を開けて、扉を閉める」がめんどくさい(笑)

開けっぱなしにしたら?と考えました、もちろん!

当時の社宅のキッチンも狭く、開けっぱなしにした扉に体が当たって
扉が勝手に閉まりました・・・しかも食器を両手に持ったまま(笑)

そんな時、たまたまベルメゾンのカタログを見ると
古いベルメゾンのカタログ
団地で暮らすカップルの設定だったのかな、こんな写真がありました。

流し台の上の棚に食器をそのまま並べて置いている写真。
なるほど!!コレ、使える!

早速流し台の上の棚に置いていたお鍋や調味料などを片付けて
食器棚から食器を移動させました。

置いてみたものの、何とも言えないゴチャつき感・・・。

上のカタログを切り抜いて冷蔵庫に貼り付け、見比べること数日(笑)

スッキリしない理由が見えてきました。
食器の色・柄だったのです。

それまで使っていた食器は、結婚当時にそれぞれの家から持ち寄ったり
ベルメゾンで青のラインが入った食器セットを買ったもの。

ベルメゾンのセットが、意外ともろくて何枚か割れてしまい
人数分のお皿がそろわないのもありました。

青のラインというのも、たまに使えば良いかもしれないけど
料理のセンスがあまり無い私には、何を作っても変わり映えなく(笑)

業務用のような真っ白い食器を買い足すことに。

現在はそのネットショップが無く、私の持っている食器と同じものは
調べることが出来ませんでしたが、こちらのお店が近い感じです。
【送料無料】選べるセット!10点選んで!【送料無料!】カスタードホワイト【tokai_gw_shipping...価格:2,980円(税込、送料込)

【送料無料】選べるセット!10点選んで!【送料無料!】カスタードホワイト



我が家の暮らしの中では大皿よりは中皿、丼よりは小鉢というように
良く使う使いやすいサイズ、そして使い回しやすいものを選びました。

そして、キッチンの上に置くものは週に数回必ず使うものに厳選。

キッチンの上、左側から
流し台の上、左側の食器

右側はこんな感じです。
流し台の上、右側の食器
下段の左端にあるのは、最近買ったイッタラのマグカップ
これについてのお話は後日またご紹介します!

そしてその下のステンレスの棚に置いているものは
毎日何回も使うものを。
ステンレスの棚の上、左側
ステンレスの棚の上、右側
ファイヤーキングのマグカップや上の段にあるキャセロールと
お揃いのオレンジ色のカスタードカップ。

今では好みが変わって、このまま使い続けるか迷ったりしました。

ところが先月、静岡東部を震源とした地震があった際
キャセロールはびくともせず、オレンジのカスタードカップと
マグカップは落ちて割れた食器の中でヒビも入らず無事。

中皿や小鉢なども割れて4枚が3枚になってるのもあるのですが
それは食べ終わって洗おうと流し台に置いていた分が
上から落ちてきた食器の衝撃で割れてしまったもの。

全体的にスタッキングでがっしり重心が下がった食器は無事で
スタッキング出来ないものや陶器は割れてしまいました。

地震以降、この場所に食器を置き続けることも迷いましたが
すべりやすい食器棚シートを置かずに板に直接置いて摩擦抵抗を強めたり
なるべく棚の奥の方に入れ込んで、飛び出ないようにしています。

そんな我が家の食器収納ですが、お茶碗は?グラスなどは?
実はまだ別の場所に、置いているのです。

それは次回に、ご紹介します!
キッチン | Comments(6) | Trackback(0)
2011/04/26.Tue

我が家のゴミ箱事情

我が家のメインゴミ箱
今朝は可燃ごみの日。中身が空っぽになったところで
今日は我が家のゴミ箱事情をご紹介します。

我が家のゴミ箱は少なめです。

各部屋に置くのではなく、その場で出たごみは
そのごみのゴミ箱まで持ってくるようにしています。

ごみの日の朝、集めて回るのがめんどくさくて(笑)

以前は各部屋に置いていたのですが、弟が小さかった頃ゴミ箱で遊ぶので、
目の届く場所以外に置くのをやめたら、これがかえって合理的でした。

トップ写真のダルトンの缶は、もう8年くらい使っています。

我が家のサイズはグリーンの大きさ。楽天ではばら売りしてない様子・・・。
当時住んでいたところの雑貨屋さんで買いました。

セール価格で3000円くらいだったけど、その3000円という金額に
2週間くらい迷っていました(笑)

でも、このゴミ箱が週に2回の可燃ごみにぴったりの大きさ。
30Lのゴミ袋がちょうど入ります。

真夏でもフタを開けない限り、外にニオイがもれないし、
ゴミを出した後に消臭スプレーをして、ベランダで乾かせば
ニオイも取れる優秀選手。

キッチンの生ごみを入れるのは、コレ。
野田琺瑯のストッカー

野田琺瑯の角型ストッカーです。

持ち手付きの方に、食洗機の洗剤を移し替えて

重ねてこんなふうに使っています。
キッチンの生ごみ入れ
ビニール袋は、100均の透明のレジ袋タイプのポリ袋を使っています。
白やスーパーの袋だと「いかにも!」って感じになるので(笑)
透明だとスッキリ見える、ちょっとしたこだわりです。

プラスチック容器や包装などのプラごみは、無印のゴミ箱へ。
無印のゴミ箱
高知ではプラごみが月2回だったので入りきらなかったけど
ここに来てからは週に1度であふれなくなりました。

新聞、雑誌は炊飯器の下のストッカーに入れています。
新聞・雑誌はここに
テーブルに置きっぱなしの新聞を片付けた後に「テレビ欄見せて~」と言われるたび
今までは押入れまで取りに行ってたけれど、この場所に変えたら便利です!

空き缶やビンはベランダに。
空き缶のゴミ箱
空きビンは洗ってここに
どちらも収集は月1度ですが、アルミ缶をスーパーへ持って行けるので
このスペースで間に合っています。

最後に、今の住まいに来て追加されたゴミ箱。
リビングのゴミ箱
このゴミ箱、夫が会社で使うゴミ箱が欲しいと言うので
カインズホームで買ってきたもの。

ところが「えぇ~こんな大きいのじゃなかったんだけど・・・」
どうやら、引き出しに入るゴミ箱が欲しかったらしく・・・。

返品に行くにも既にシールをはがしてしまい(笑)

リビングのゴミ箱は厳選したかったのに・・・と思いつつ置いてみると
ゴミ箱の色がまわりと馴染んで、置いても違和感がありませんでした。

このゴミ箱に入れるゴミ袋も100均の透明のレジ袋タイプをチョイス。

子供たちがテーブルに散った消しゴムかすや、お菓子のくずなどを
自分たちでゴミ箱を持って行って掃除するのにも軽くて便利だし、
足をぶつけても痛くない(笑)意外に活躍してくれるゴミ箱です。

そんな我が家のゴミ箱事情でした!
キッチン | Comments(0) | Trackback(0)
2011/04/23.Sat

目からウロコの、食器洗いスポンジの収納場所

ピカピカにしました!・・・あんまり分からない??
昨日の記事でもご紹介した、我が家のキッチンの写真。

台所洗剤はココにあるけれど、
洗剤はココに。
食器洗いのスポンジはどこに?

撮影用に外したんだ!という声が聞こえてきそうですが(笑)
いえいえ、ちゃんと『そこ』にあるんです。

それはどこかというと・・・
シンクの手前側に置いてます
シンクの手前。食器洗いスポンジとたわしが待機してます。

実はこの収納方法、「*Little Home*」のcoyukiさんが紹介されていたもの。
その記事はこちらからどうぞ⇒

既に実践されてる方もいらっしゃるかもしれませんが、
私にとっては、本当に目からウロコの収納方法でした。

手前に置く、どうして今まで考えつかなかったんだろう!

ずっと見た目を気にしながらもスポンジ置き場はシンクの奥側。
横に変えた時もあったけど、お鍋やフライパンに引っかかり元の位置へ・・・。

実家でもそうだったし、見た目がスッキリじゃないと思いつつ
「手前に置く」という発想まで行きつきませんでした。

親がやってた事と同じ事を、無意識のうちにやってる私。
最近暮らしの中で「なぜ?」と思うたびに気付かされます。


スポンジも、白やシンプルな物を選んで色々使ってみたけれど
結局使いやすさでスコッチブライトに戻ってきます。

泡立ちの良さ、泡の持ち、ヘタりにくさ、やっぱりコレ。だけど色が(笑)
でも手前に置けば、スポンジの見た目を気にしなくても大丈夫。

スポンジラックは、シンプルなステンレス。
シンプルなスポンジラック
これは近くの「カインズホーム」というホームセンターのPB商品でした。

似た感じのものだと、コレが近いです。


高知に住んでいた時には、こういうシンプルなスポンジラックが無くて
無印で売り出してくれないかなぁ・・・と思っていました。

キッチンに立つ時も、お茶を飲みながらキッチンを眺めていても
スポンジが見えないだけで、こんなに気持ちがスカッとするなんて(笑)

目からウロコなアイデアを教えてくださったcoyukiさんに感謝です!
「なるほど~」と思ってくださったみなさん、ぜひお試しくださいね!
キッチン | Comments(4) | Trackback(0)
2011/04/22.Fri

大掃除なら、家庭訪問の時期に!

ピカピカにしました!・・・あんまり分からない??

今日は午後から家庭訪問の我が家。
お客さまを迎える場所、ここしかありません(笑)

秋に転校してきたので、ここの先生が来るのは初めて。

子供のお便りに『玄関先で結構です』と書いてあったけれど
もしや?と思い、友達のお母さんに聞いてみると、

「一応そう書いてるけど、上がって下さいって言うと上がるよ」
・・・やっぱりそうだよね。

今まで住んでいた社宅では、先生から流し台が直接見えない位置に
ダイニングテーブルを置いていたのですが、今回は真正面。

絶対話しながら、チラ見するはず・・・(汗)

というわけで、昨日の午後に必死でキッチン周りの大掃除をしました。
兄が宿題をしながらテーブルに突っ伏して寝ている事にも気付かずに(笑)

        ---------

私の大掃除グッズは、これだけ。
お掃除3兄弟
台所洗剤、メラミンスポンジ、古い歯ブラシ。
これに捨てても良い古いタオルとゴム手袋が加わります。

台所洗剤には、コレが入っています。

カレーの鍋も、プラスチックのお弁当箱もスッキリ落ちるし
汚れと混じった香りも嫌じゃないので、私はずっとこれです。

ずっと主婦湿疹に悩まされていた私。

「手に優しい」と言われる洗剤は片っ端から使ったけれど
このジョイ(オレンジしか使った事がありませんが・・・)は、
時々素手でまな板や包丁を洗っても主婦湿疹が出来ません。

油汚れにも強くて、私の手にも合う洗剤。

レンジ周り用の洗剤はゴム手袋をしても荒れてしまったので
これを使って掃除してみたら、こっちの方が良く落ちる!

重曹を使ったナチュラルクリーニングよりは地球に優しくないけど
普段使いの台所洗剤だけでキッチン周りが全て掃除できるので
お財布と収納場所には優しい気がします(笑)

        ---------

今の住まいに来る直前にハウスクリーニングをしてくれたそうですが
換気扇横のコンセントや湯沸かし器の管はギトギトでした。
換気扇まわりの汚れ

湯沸かし器まわり

古い歯ブラシをちょっとぬらし、台所洗剤を付けてこするだけ。
あとは古いタオルで何度か拭き取り、汚れが残っていたら繰り返します。

この時に、水ぶきではなく熱めのお湯でしぼって拭くのがポイント。

換気扇まわりは、すんなり落ちました!
キレイになった換気扇まわり

やっかいだったのが湯沸かし器の水道管。
30分以上格闘し、なんとかここまでこぎつけました。
苦労しました~
まだ多少こびりついているものの、ステンレスの輝きが戻りました!
これで先生にまじまじと見られても、大丈夫。

メラミンスポンジにも少し台所洗剤をつけて、タイルやステンレスをこすります。

タイルの目地の頑固な汚れは歯ブラシでも落ちなかったけど、
そんな所が古いお家ならではだと、思うことに(笑)

時間があればもう少しやりたかったけれど、昨日はここまでにしました。

        ---------

新たな気分で新年を迎える、という大掃除本来の目的とは違いますが
今の時期に大掃除をするのが、我が家にはちょうど良いタイミングでした。

以前私が働いていたのが旅行関係だったので、民族大移動の帰省ラッシュ
の時期となるお盆・お正月の前は残業の日々。

とても年末に大掃除する時間も気力も無く、そのまま我が家も実家へ帰省。

寒さにガタガタ震えることもないし
花粉で汚れた窓もちょうどキレイになるし
先生来るから絶対やらなきゃならないし(笑)

何かに迫られないとスイッチの入らない、私です。
さて、今日はこれから掃除機をかけてお茶菓子とお花を買ってきます!
キッチン | Comments(0) | Trackback(0)
2011/04/20.Wed

1台3役、使える!イケアのクリップライト

ムーミンのフレームがいい感じに
昨日の記事で予告していた、あるモノ。

白いカーテンの端にあるコードから繋がるライトに、気付いていただけましたか?
リニューアル後。シンプルになりました!
「わからなかった~」と言われると、嬉しかったりします(笑)
私としてはうまく馴染んで目立たないと、満足の仕上がり。

これは先日の記事で紹介した、イケアで購入したクリップライト。
JANSJÖ クランプスポットライト
JANSJÖ クランプスポットライト IKEA FAMILYのメンバー価格で1990円でした。

私たちが店頭で見た時は、黒と赤、そしてこのシルバーがありました。
私が最初に選ぼうとしたのは、黒。

すぐ近くにあるガスコンロ周りを黒でまとめているので
それに色を合わせようと、黒のパッケージを手に取ると・・・。

「えぇ~、シルバーがいいよ」と兄。隣の夫もうんうん、とうなずき
弟にも聞いてみると「シルバ」(ちょっと舌っ足らずな弟。笑)

という家族の意見に押され、シルバーを買って帰ったのですが
こうやって取りつけてみると、やっぱりシルバーで正解!


スポットライトとしてフレームを照らす。
我が家でこういった間接照明は初めての試み。
スポットライト、いい雰囲気。。
偶然にもムーミンのアルミフレームともぴったり調和して
この時ほどこのアルミフレームに感謝したことは、無いかも(笑)

        ---------

このクリップライト、それだけじゃありません。

もうひとつの目的は、深夜夫が帰宅した後のキッチンを照らすため。
クリップライトをキッチンに向ける
明るさが足りなくて手ぶれが目立ちますが・・・キッチンを消すと
リビングの照明は電球色のボール型蛍光灯のみ。

節電で1灯しか点けてないのでとても暗くなります。

キッチンの照明は同じボール型の蛍光灯1灯でも昼白色。
青白い光の波長は同じ消費電力でも部屋が明るいですよね。

だけど北側の部屋で寝ている子供たちの顔にも光が届き、気になっていました。
クリップライトの明るさで、キッチンの作業環境は充分。

        ---------

イケアのクリップライトの便利なところは、他のクリップライトよりも
アームが長いので向きや角度を自在に変えられるところ。

だからキッチンで使い終わったら、ダイニングテーブルに向けて。
ダイニングテーブルに向けて

参考までに、このクリップライトを消してみると・・・。
こんなに暗い!
上下の写真で比べるとよく分かる、クリップライトの威力。
マグカップにどんな飲み物が入ってるのか、分かりませんよね・・・。

この明るさなら、キッチンを消したままでも大丈夫!
その日帰宅した夫に、早速自信満々で使い勝手をプレゼンした私。

「なんだかさ、スポットライト浴びて食べるのって落ち着かない」
消されたキッチンの電球を見上げる、間接照明に親しみの無い夫。

間接照明を使った素敵生活への道のりは険しそうです・・・。

というわけで、1台3役活躍してくれるイケアのクリップライト。
LEDライトだけど電球色。消費電力も少なくとっても便利です!

        ---------

長くなってしまいますが・・・最後に、今日は弟の7歳の誕生日。

夫の帰りが深夜なので誕生日にお祝いする事を諦めていたのですが
昨日の夕方珍しく早く帰って来れた夫に喜ぶ弟を見て、

「一日早いけど、お祝いしちゃおうか!」
と急遽夕方ケーキ屋さんでショートケーキを買ってきました。

HAPPY BIRTHDAY!!
7年間、山あり谷・谷・山・谷・山のような弟育児(笑)

頑固一徹だけど、誰かのために力を注ぎ、涙を流す人情派の弟。

これからもつまづいたり、傷ついた時には温かく迎えてあげようと
「6歳最後の夜だね」とぎゅっと抱きしめて眠った夜でした。
キッチン | Comments(4) | Trackback(0)
2011/04/19.Tue

ダイニングまわりを、よりシンプルに

モノクロのムーミンとミイを飾る。
縦に並んだアルミフレームの写真立て。
壁にピッタリ掛けられる『だけ』が取り柄であまり好きではなかったモノ。

ところが今回このムーミンとミイを入れたら、不思議なくらいしっくり。
このポストカードについては、後ほどご紹介します!

        ---------

インテリアのテイストも特にこだわりも無く、収納術にハマっていた頃。

夫が借りてきた「アメリ」のDVDを見たのがきっかけで
フレンチポスターを飾り始めました。

ダイニングに飾っていたのは、なかなか入手できず
オークションで落札したサヴィニャックのポストカード。
フレンチポスターのポストカード
苦手で洋服にも雑貨にもほとんど使ったことが無かった赤色。
ダイニングがちょっと明るくなったような気がして、気に入っていました。

だけど、これを飾り始めてから5年以上・・・。

「飾る」って、本来は季節に合わせて変えていくものですよね。
それが私の場合、定位置を決めたら延々と『なんとなく』飾り続けていました。

以前にも書いたことのある『なんとなく』だらけの我が家の暮らし。
ブログを始めたのをきっかけに、見直していくことにしました。

        ---------

今回は、ベランダに面したキッチン部分をリニューアルしてみました。

LENDAカーテンとカーテンクリップ
昨日の記事で紹介した、イケアで買ったカーテンとカーテンクリップ。


これまでは、チェックのダブルガーゼの布をカーテン代わりに使っていました。
リニューアル前

このカーテンと、ポストカードを変えた様子がコチラ。
リニューアル後。シンプルになりました!
今までより厚手の生地だけど、白いカーテンはやっぱり明るい!
上下の写真で比べると、すっきりしたのが分かります。

下にあるエアコンのリモコンが大きくて目立つけど
このリモコンに温度センサーがあって、この位置がジャストなんですよね・・・。

そしてこのアルミフレームに何を入れようかと考えて、
ムーミン、どこから?
これまで考えたこともなかった、モノトーンを飾ること。
あえて色味を抜いてみたら、シンプルさが際立っていい感じに。

このムーミンのポストカード。

実はヤフーの画像検索で「moomin」と検索して見つけたイラストを
ハガキ用紙に印刷しただけ(笑)

カンタンお手軽に、北欧シンプルインテリアの完成です!

        ---------

次回は、この写真の中にあるモノをご紹介します。
どこにあるのか・・・見つけてみてくださいね!
キッチン | Comments(0) | Trackback(0)
2011/03/25.Fri

カタチは変わっても、使い続けるモノ

どこかで見たことある、このまな板は・・・

お気に入りだったり使いやすかったものが壊れて他を使ってみたけど
やっぱりそれが使いやすかったなぁと思う物、ありませんか?

昨日の記事で紹介した「変えたいと思いつつ、何となく使っていた物」。
今日は「形は変わっても、まだまだ現役な物」について書こうと思います。

我が家のキッチンで定位置となったペットボトルの後ろにある緑色の物体。
これ・・・どこかで見かけたことがありませんか?

それは、コレです。

Joseph&Joseph リンス&チョップ 39%OFFの1280円!
こちらのショップは2400円以上のお買い上げで送料無料&オシャレな段ボール箱に梱包してくれます。


雑貨屋さんのキッチンコーナーでもすっかり定番となったこの商品。
私もまな板からよく食材をこぼしていたので試しに買ってみました。

はじめのうちは、普通の白いプラスチックまな板と併用していましたが
使い勝手が良くて、いつの間にかこのまな板が主力選手に。

でも、洗う時に変に力がかかっていたのだと思います。
『バキッ』という音とともに、上の三角形の部分が取れてしまい・・・。

何年も使っていたなら買い替える気持ちにもなったけど、まだ買って数カ月。
今では使い込んでまな板も傷だらけですが、当時はまだきれいでした。

「この上の部分が割れちゃった。捨てるにはもったいないよね」と夫に話すと、
「このままでも使えるじゃん、この上の部分をたたむのめんどくさかったし」と夫。

あるべきものが無いまな板はなんだか不格好で
しばらくの間、流しの下にしまいこんでいました。

このまな板よりもずっと長い間使っていた白いプラスチックのまな板。

まな板からそのままお鍋に入れると、ネギや小松菜はポロポロこぼれ
こぼさないように別の入れ物に空けると、洗い物が増えてしまう・・・。

毎日使うものだから、使いながらモヤモヤしてるのってすごいストレス。
やっぱり使ってみようかな、と流しの下から引っ張り出してみました。

これが、とっても使いやすかったんです!

野菜を洗って水切りすることは出来なくなりましたが
まな板から直接野菜やお肉を投入出来るのはやっぱり便利。
固定する三角の部分が無くなったのが、夫が言ってたように
いちいちたたまなくても片手で真ん中を折るように持てば良いので簡単に。

そして、引越しのたびに頭を悩ませるまな板を置く場所も
小さくなったおかげで流し台の上のわずかな空間が定位置に。

カタチは変わっても、まだまだ使い続けている我が家のまな板の話でした。
キッチン | Comments(0) | Trackback(0)
2011/03/24.Thu

邪魔者だった、プラスチック製品たち

邪魔者だった、水切りカゴと白いボウル

あんまり好きじゃないけど、欲しいと思えるものが見つからなかったり
買い替えたいと思いつつ、何となく使い続けてる物ってありませんか?

我が家では、プラスチック製の白いボウルと水切りカゴがそんな存在でした。

水切りカゴは結婚した時に買ったので、かれこれ13年使い続け、
白いボウルは夫の実家が区画整理で立退く時にもらってきた物。

水切りカゴはベージュっぽい色が嫌で、白いホーロー製にしたいけど
値段が高いのと、食洗機メインであまり使わないのでそのまま。

白いボウルも目につく所に出すと、安っぽく生活感丸出しの感じがして
無印や柳宗理のようなステンレス製のボウルにしたいと思ったのですが、

ステンレスを重ねたときや、泡立て器を使うときの「カシャン」という
金属のこすれる音が苦手で、買い替えるところまで行かず・・・。

どうにかしたいと思いながら、何となく使い続けてきました。

この邪魔者だったプラスチック製のボウルと水切りカゴが
今回の地震や停電で、我が家で存在感を増したのです。

        ---------

このブログではもう少し後にと思って、まだ紹介してなかったのですが
我が家では食器棚を持たずに流し台の上の棚に食器を置いていました。

15日の夜に起きた静岡県東部が震源の地震の際に
棚から落ちた食器がいくつか割れてしまいました。

この日、食洗機に入らなかったお弁当箱を洗って水切りカゴに置いていたのです。
この上に落ちてきた食器は無事で、シンクの中や床に落ちた食器は全滅でした。

プラスチックが、クッションの役割になったのだと思います。

また計画停電が発表されてから、食洗機を使うのもやめました。
食洗機を使い始めたのは、兄の出産後にひどくなった主婦湿疹のためでした。

この主婦湿疹も自分なりに洗剤や石鹸、ハンドクリームなどを色々と試行錯誤
していくうちに、最近では爪のデコボコが残る程度に落ち着いてきたのと

食洗機を使うよりも水やガスの使用量は増えてしまうかもしれないけれど
今は少しでも節電に協力したいと思ったのでコンセントを抜きました。

洗い桶も無い我が家。始めはそのままシンクで洗っていたのですが
ただただ流れて行く水がもったいないなと思っていました。

そんな時に、煮物やサラダに使っていた大き目の鉢が割れてしまったので
代わりに使った白いボウルと一緒に洗い物をしていて、気付いたのです。

この白いボウル、洗い桶代わりに使える!

まだ弟が生まれてなかった頃、教育テレビの「ひとりでできるもん」という
番組の中で、お茶碗洗いのお手伝いをしてみよう、というコーナーで

『洗い桶に水と洗剤を少し入れて、それで洗うと水も洗剤も少なく済むんだよ』
と教えてもらった女の子が洗っている様子が、私の記憶に残っていました。

軽い汚れなら、この洗い桶の中だけでスッキリ落ちるし
心配していた手荒れもひどくなりませんでした。

ずっとこれまで何となく使い続けてきた、邪魔者扱いしていた物が
今では、キッチンの目に付く所で毎日活躍しています。

今回の地震も停電も無ければ、いつか水切りカゴも白いボウルも
気に入った物に買い替えていたかもしれません。

写真に撮って改めて見た水切りカゴと白いボウルが
意外と我が家に馴染んでいることに、今回気付いたのでした。
キッチン | Comments(0) | Trackback(0)
2011/02/24.Thu

お鍋持って振り向いたら、コンロがない!

キッチン
写真は今の住まいのキッチンです。昭和の香りがプンプンと(笑)
ここに立つたびに、食器を置いている棚の茶色が気になって、
どう手を加えようかと迷っています・・・。


転勤のたびに古い社宅、今の住まいで4軒目です。
(棟内や近くの別の社宅に移ったのも含めてます)

東日本・西日本と移動して、間取りや使い勝手については
築40年超の社宅や団地などは大体似たような感じなので、
引越しで家具の配置にはそう困ることもないのですが・・・。

夫の仕事の転勤スパンが大体5~7年と比較的長めなので
前の部屋の家事動線が体に染みついて離れない!

今回のキッチンは私の人生初(笑)
ガスコンロが左側で、シンクが右側なんです。

何が困るかというと、

洗ったお鍋を水切りかごへ・・・お鍋を持った私の左手は、コンロの上。
「右手で置かなきゃダメだった」

切った野菜をフライパンへ投入・・・目線の先には食洗機。
「ちがう!左向くんだった」

極めつけは、写真手前に見えるテーブルで盛り付けた後
お鍋をコンロに戻そうと左に振り返ると、そこは調理台。
「コンロがない!」

夫が一言、「なにグルグル回ってるの。」
兄にも「お母さんらしいなぁ。」と言われ、機嫌を損ねる私(笑)

でも、慣れってすごいです。
あんなに感じた違和感も、失敗もめっきり減りました。

余裕が出てくると見えてくる、キッチンの気になる部分。
春に向けてDIY熱が復活しそうです。
キッチン | Comments(2) | Trackback(0)
« Prev | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。